レーザー美顔器 赤ニキビ

MENU

赤ニキビにフラクショナルレーザー美顔器の効果はおすすめ?逆に悪化する?

赤ニキビは炎症が強いニキビです。フラクショナルレーザー美顔器の使用はおすすめしません。なぜフラクショナルレーザー美顔器が赤ニキビにおすすめできないのか、詳しくご紹介しますね。

 

だめなの?

 

まず、赤ニキビは、毛穴でアクネ菌が異常に増殖して、炎症が強くなった状態のニキビです。

 

痛みがあったり、皮膚が盛り上がったりした状態で、悪化すると黄ニキビ(膿んだ状態)になってしまうこともあります。

 

一般的に、赤ニキビができている時にはこすって刺激を与えたり、美顔器を使用するのは控えた方が良いとされており、フラクショナルレーザー美顔器のような肌への作用が強い美顔器を使用してケアすると、刺激によりかえって悪化する可能性もあるのです。

 

ちなみに、フラクショナルレーザー美顔器の一つであるトリアスキンエイジングケアレーザーの説明書には「赤ニキビには使用できません」とは書かれていませんが、「肌に感染、やけど、切り傷がある場合には肌が回復してから使用してください」と書かれています。

 

赤ニキビができている時には、状態が回復してから使用した方がより安心できるでしょう。

赤ニキビはLEDやIPLの光治療で治すのが良いかも!

赤ニキビはアクネ菌を殺菌する効果のある青LED美顔器(内部リンク)IPL美顔器(内部リンク)で症状を抑えるのがおすすめです。

 

これらの美顔器はフラクショナルレーザー美顔器より作用が穏やかですし、赤ニキビの原因であるアクネ菌を殺菌できることがはっきりしているからです。

 

赤ニキビのあと、クレーターのようになってしまったニキビ跡や毛穴の開きにはフラクショナルレーザー美顔器が効果的だと言われていますので、フラクショナルレーザー美顔器はそのような状態のお肌に使用するのがおすすめです◎

 

ニキビの色々な悩みにおすすめの美顔器を、ランキングでご紹介しています。

 

あわせてチェックしてみてくださいね!気になる美顔器がランキングに入っているかも?!

 

>>ニキビ対策のおすすめ美顔器ランキング☆